秘密日記の2017年6月

2017年6月1日−6月6日

なかなか疲れ残りが取りきれないので、休養を優先しつつお家の中をプチ掃除していましたが
S.キングの文庫「11/22/63」の上中下巻を読んでいましたが、中巻に入ったとこで
J.D.ロブの新しい翻訳文庫「紅血の逃避行」が出てしまって、2日位は我慢していたのですが
パラパラ捲ってみたら止らなくなり(^-^;A、一日半あちらの世界に行ってました。相変わらず面白かった。

6/2に長めのウォーキングに出た時に、本当にうっかり、イオンの出口のスロープで右足首を
グニィと捻ってしまい(岡山ではグネると言いますが、東京の方には通じなかった(T▽T)ノ)
歩行困難なとまでは言わないけどかなりの痛みに困惑(-_-;)。消費期限切れの冷えピタを貼り捲り
粗熱をとったら冷湿布して伸縮包帯でゆるめに固定して寝ました。ドキドキものでしたが起床後は
歩ける様に回復、真直ぐに下ろす限りほぼ痛みは消えていました。

こんな訳で6/3〜5の3日間療養生活に拍車がかかってしまいました/(T▽T)。S.キングの文庫
「11/22/63」の中巻の半ばから下巻を、この時間で一気に読みました。素敵な物語でした!!
SFでもありミステリーでもあり、切ない恋物語でもありました。お薦めですm(_._)m。ちょうど同じ頃
テニスの西織圭選手の全仏オープンの1〜4戦(なのかな?)があって、ガチ観しちゃいました。
どの試合も凄かったなぁ。1〜2戦は迷いがあったのか?、観ていて辛いくらいギリギリの闘いでした。
3戦目は接戦の中で勝ち抜くのが手品みたいな厳しい闘いの中で勝ち、修正して強度を増す彼は凄いな。
6/5は亡くなった母のBDだったのでウォーキングを再開しようと思ったのに、練馬は大雷雨で挫折。
明けて6日はそろそろ歩き始めたいと思って居ます(^-^;A。

2017年6月7日−6月12日

6/5の母の生まれた日に続き6/7はパン2のお誕生日でした。どちらも光の国に居ますが
5〜6月は猫達が旅立った日が集中している時期ですが、これから6〜7月は周りにお誕生日の
人達が沢山居ます。母とパン2に続いて、シェルティ嬢、めるりん、刃物氏、せぶちちゃん、大盛り姫
さちYonbatt君といった具合です。現役ねりまどーるCatのミル丸も6/20〜22辺りが
BDだったはず。亡くなった千くんの所から里子に来たどさくさで書類を見失っているのです(^-^;A。

やった後の10日間は右足首の捻挫の治療で地味にしていました。それでも6/8の治療院で激的に回復。
今は普通に歩けます、3日前からウォーキングも再開しています。獣医さんの所迄、ロングタイムで
ウォーキングもしましたよ。行き帰りは大丈夫でも、長くなると夜に痛みが出るので短かめにしています。
読書したりTVでスポーツ観戦している日々ってある意味贅沢ですね。

今週末辺り迄は大人しくして居ますm(_._)m、それが過ぎたらそろそろ仕事入りの準備をしないと
兄蛙が持って来た少年誌と青年誌と妹燕が持ち込んだ別マの束を制覇するのに3日掛りました(T▽T)ノ。
漫画雑誌の山は小説の山よりも大変なのですが、きっとお仕事とリンクする所為なんでしょうね。

2017年6月12日−6月15日

ここの所、数試合でイチローさんの打率が上がって来ました、代打ばかりで結果を出し続けるのは
本当に大変だと思うので、ハラハラしていましたが流石ですm(T▽T)m。嬉しい日々(^▽^)ノ。

そろそろ仕事の準備に入らないと(^-^;A、と思いつつ読書三昧していました。日々はあっという間に
過ぎて行きますね。足首のリハビリを兼ねてウォーキングも再開しました。短かめからですが/(-_-;)。

明日、6月16日はPG誌8月号の発売日です、「花冠encore」はカラー扉付きの46頁で載って居ます
是非是非書店でPG誌を見つけて下さい。「新☆再生縁」の美しいお二人の表紙が目印です(^▽^)/。

昨日6/14はシェルティ嬢のお誕生日でした、おめでとーm(^▽^)m、生憎のお休み中でお祝は後日。
プレゼントの発送準備中っす。今日は、めるりんのおたおめです、続けて御目出度うございまっする。

2017年6月16日−6月21日

足首の様子をみながらそろそろと動き始めて居ますが、制限があると毎日の経過が早いですね。
普通に歩く分には何も問題はありません。ただ、未だ柔軟とかは始めていません(-_-;)。

ずっと観れていなかった「ダウントンアビー」のシーズン3のBOXを観終る事が出来ましたが。
文庫は堅いのやソフトなのを混ぜて5册程読破しました。北欧系の新人のハードボイルド系の作品を
(ハヤカワ文庫)読んでいますが面白いです。なのにブックカバーを着けたらタイトルを忘れました。

足首は大分治ったのですが、治療院で鍼を重点的に打って頂くと右だけ異様に痛く、まだまだ完治じゃ
無いんだなと思いました。昨日からお風呂でバタ足稼動もさせ始めましたので良い感じです(^-^;A。

今週末から助っ人さん達が出勤して来て「呪毒の忍網」の後編を描き始めます。久々のシビア展開
作家の技量を試されますが、やり甲斐はビシビシ。頑張って「そういうことか?!!」というお話を
お届けする予定ですので、お楽しみを。新担当だったO本さまが移動になり、元のH石様が再度担当に
なられる事になり(N松様復帰迄の短期だからかな)御挨拶と引き継ぎにお二人でいらっしゃいました。
凄い風雨でしたが3人で駅前の黒猫茶店で色々お話しました。40th記念企画のお話も色々出て
面白かったです。出版社はまだまだ大変なのですが、頑張らないとなぁと引き締めました(T▽T)ノ。

2017年6月22日−6月26日

お仕事入りに備えて、治療院へ行って来ました。捻挫モードでは無く通常バージョンの鍼に変わり
整体もありました。入ったのは2割程度でしたが、首と肩が入ったので楽になりましたm(_._)m。

行き帰り本はハヤカワのNV文庫「眠る狼」−PAST CRIMES−全体に灰色からクロな人達のお話
ですが、見えない所での心の動きの描写が巧い作家さんで一気読みしてしまいました(^-^;A。
そう言えば、捻挫と大雨の所為で、行く予定だった映画に尽く行けませんでした。残念。

明けて6/26から助っ人さん達が出勤して来て、「呪毒の忍網」の後編46頁のお仕事に入ります。
今日は刃物氏のお誕生日でもあります。5〜6月に生まれた人と猫の多い仕事場なのです(^▽^)/。
ネームは写してくれている馬臼くんが吃驚する位の展開から始まって居ます。久々に緊張しますが
頑張って描きますので、お楽しみにお待ち下さいませm(T▽T)m。月刊誌だった頃に描くはずだった
エピソードなので、隔月の場合は展開のさせ方に工夫が要りますねm(_._;)m。

2017年6月27日−6月30日

6/27から大盛り姫が、6/28からはシェルティ嬢が加わって、6/29は全員で大掃除ならぬ
プチ掃除をやりました。私は2Fの部屋を片付けたのですが、寝室を掃除していて、空気抜きの場所から
水漏れしていたのを発見、幸い最低限の被害で済んで居て(多分暴風雨の日だな)何とか手当てしました。
寝室のエアコンが壊れているので片付けないと直しに来て貰えませんm(_._)m。この日は助っ人さん達と
お蕎麦屋さんで、季節のお蕎麦で夕食を食べました(^▽^)/。

6/30はY様とH氏が40th記念企画の画集収録の為に40年分のカラー原稿を全部回収に
来られました。昼食後(前日にお掃除終って居た玄関に)カラーを全部出して、午後3時過ぎに
車に運び込み終了。私達は原稿に戻って、のっけから大騒ぎの原稿描きに邁進しました(^-^;A。
流石に凄い量でしたよ、あれを全部カタログ化して戻していただけるなんて有り難いです。

日記の扉頁へ

最新の秘密日記へ

めにゅうへ戻る