秘密日記の2018年9月

2018年9月1日−9月5日

9/1〜2はヨレヨレする中、ぼちぼち入浴したりウォーキングを再開したりの復活の儀式。
とにかく最初の一日は療養して居た感じで記憶も曖昧。終日眠かったせいだと思います。
半徹の日々の後の貫徹で入稿すると、後のダメージが酷い、無事に終って良かったm(_._)m。

9/3、そろそろ人としてリハビリ開始しました(-_-;)。追い込み修羅場中に、兄蛙が持ち込んだ
3〜4ヶ月分のモーニング誌とオリジナル誌の山の読破に着手。読みごたえのある連載ばかりで大変。
丸2日使って読了。次は少年サンデーの一袋だ/(T▽T)。そんなこんなで人間に戻ったなと感じたのは

9/4になってからでした。世の中は台風のまっただ中。治療院の予約を先に再度延ばして頂いて
自宅待機、近所でさくっと買い物だけ済ませて帰宅すると担当様から留守電あり、ネーム変更の提案
「どうかな」と思って居た箇所だったので了承しました。もう1ページ割くか迷った箇所だ(^-^;A。
夜になると台風の所為で彼方此方が倒壊したり停電したり大変な事になっていた 、動いている電車は
大混雑してたみたいで、予約を先延ばししていただけて良かった。台風、年々酷くなるなぁm(_._)m。

今日9/5は担当様と次の連載についての打ち合わせをして来ます。どうなるのかなドキドキですよ。
そうそう駅前の黒猫茶房でまたまたフチネコサービスが始まったみたいなので楽しみです。

2018年9月6日−9月9日

9/5は地元駅前の黒猫茶房で担当のN松様と副担当のY下様と3人で次の連載についての
打ち合わせをして来ました。(ちゃっかり南瓜を持ったフチ黒猫ゲット!!)お話や提案は色々
あって、検討した結果、結局「妖精国の騎士BALLAD」と銘打ってのシリアスFTをコミックスで
3册分くらい描こうかという事になりました(^▽^)/。「ゾーイ」見送りは残念ですがm(T▽T)m。

主人公はローラント王の下の娘さんのメリロット姫になる予定です。シェンドラ女王やファラント
白魔法使いに成長したロビンも出て来ます。舞台はハリストークになる予定です/(^-^;)。
気付くと自然に映像を動かして物語を創り始めました。電車での行き帰りに読書しないで頭の中の
映像を流しながら物語を検討している自分が居て吃驚して居ます。やはり私はFT描きなんですね。
待ってて下さった読者様の為に花冠を描くのは楽しかったし、全く苦では無かったので気付かなかった。
映像を動かして物語を編み上げるのはFTの扉を潜る時なんだなぁ(T▽T)ノ。
眠ろうと寝室に行った後ワクワクして目が冴えるなんて本当に久しぶりっす。

そんな訳で、自主的に新連載の下準備に没入していて、北海道の地震を知ったのが無茶苦茶遅れました。
翌日の午後、TVをつけて知ったのです。驚愕しました。ついこの間台風が、猛風雨や竜巻きを連れて
日本に爪痕を残したばかりなのに、地震が起きるとはm(_._)m。全道停電と聞いて冬で無くて良かった。
いつ畳み掛けるか解らない余震の恐怖もありますし、皆様が安全な場所を確保出来て居ますように。
新幹線の復旧と電力復旧は予想よりも早かったですが、安全な場所で一時でも心安らかに休めて
おられますようにm(_._)m。余りにも被害が全国に渡っている今、私達も何が出来るか考えよう。

明日、9/10から助っ人さん達が出勤して来て「花冠の竜の国encore」のコミックス未収録部分の
修正加筆修羅場をやります。締め切りでは無いんですが、妖精国系のお話に着手して絵柄がロマコメ
から、明らかに線ごとシリアスFTに変化する前にやっておかないとなので自主的にお仕事開始します。

2018年9月10日−9月16日

シェルティ嬢と刃物氏が出勤して来て、9月のお仕事がはじまりました(^▽^)/。やっと最終回の疲れが
とれて来た頃、9月のお仕事を開始しました。とにかくシリアスFTよりに絵柄が変わる前に
「花冠の竜の国encore」のコミックス関係の加筆修正を開始してしまおうという感じです。

9/11、ここから大盛り姫出勤、同じ日に担当のN松様が残りの加筆修正予定原稿を返却の為に
お仕事場に来て下さったので、新連載の1Cの予告カットをお渡しする時に、サブタイトル候補3つから
最終決定をして居ただきました。メインタイトルが妖精国の騎士BALLADでサブタイトルが
「金緑の谷-ハリストーク-に眠る竜」という形で新連載になりそうです。単行本3册描きます。
それにしても、花冠から妖精国への感覚移動は物凄く簡単でしたよ。本来の形なのね(^-^;A。

9/12、りんすけ君がやってきて、新連載の枠線とフキダシのペン入れ開始、花冠の加筆を手伝って
くれて居た刃物氏は丁度終るタイミングなのでチェンジして一旦帰宅しました。お疲れさまm(_._)m。

9/13〜14「花冠の竜の国encore」の加筆が終ったので、シェルティ嬢は新連載の予告カット
4C版のメリロットとシリルに模様入れして貰いました。花冠とは全く違う妖精国版の模様入れです。
りんすけ君には、ねり通2000の101号の発送準備を。14日の夕方どちらも終了したので
お片付けしてもらいお仕事を店仕舞いして中休みに入りました。新連載のカラー扉と表紙カラーを
進行して居た私も区切りがつく所迄進められたので夜には片付けて、翌日の治療院に備えて入浴。

9/15はpm5:00から治療院でした。たいして仕事していないのに右側が盛り上がって居て
「お仕事大変だったみたいですね」とT先生から言われました。「まったり仕事だったんですが
多分緊張するカラー原稿を複数描いて居た所為です」というやりとり。この日の整体は8割くらい
入って超嬉しかった(^▽^)/。そういえば「花冠の竜の国encore」の最終回修羅場で丸まる2ヶ月
封印して居たノートPCを立ち上げてWebメールからゴミを捨て捲ってANTIの浅井さんからの
見学会お誘いメールを発掘しました、PCは開かなくなるので要注意っす、友人各位m(-_-;)m。
ノートPCを封印すると買い物もしないからクレジットの引き落としが650円程度になって感動。
しかし、知らない内にJ.D.ロブの「IN DEATH」シリーズの新訳が出ていてガーン(T▽T)ノ。
まぁ読む暇無かったか。と言う訳で届いた本に釘付けになっているお休み。もうすぐ読了しちゃうよ。

2018年9月16日はWeb版PG誌10月号が配信開始しました、「花冠の竜の国encore
-花の都の不思議な一日-」の上がらなかった最終回が載って居ます、1C46ページ、恐いけど
Web版もぜひぜひ読んで下さいね、コミックス版は大分加筆しましたすから(^▽^;)/。

2018年9月17日−9月20日

9/17、休日に雨の中ウォーキングがてら美容院へ行きました。来る20日に「花冠の竜の国encore」
の完結お祝(?)お食事会をやって下さるという事なので、せめて見苦しく無い程度に伸びた髪をカットし
ヘナ染髪もして貰いました。帰りに馬臼くんと待ち合わせて、買い物をした後で「月の風」に行き夕食。
野菜のアンチョビソテー15穀米のチーズリゾット(最後にのせる削りたてのカツオ節が激旨っ)
海老と牛蒡のフリッターというのをシェアして食べました、美味しかったっす(^▽^)/。

9/18はウォーキングのコースを中の宮方面に変えたら、久しぶりにツバキちゃん(♂猫18歳)の
飼い主さんと出会い、近況を伺う。ツっちゃん幸せそうで嬉しい。近所のオレンジ・ピット君の近況を
おそるおそるお聞きしたら大分前に亡くなったという事だった。可愛い猫ちゃんだったよなぁm(-_-;)m。

そろそろ日本語のリハビリに、以前途中迄読んでそのままになっていた枕元の積ん読本から、目に優しい
サイズと言う事で「もしもノンフィクション作家がお化けに出会ったら」という工藤美代子さんの不思議
実話エッセイを一気読みしました。(「IN DEATH」シリーズの新訳は密林から届いて直ぐ読了)お化け
よりも、作者の方の周りの生きている(生きて居た人も含めて)人達の強烈な個性の際立ちに驚きました。

9/20生憎の雨天。お出かけ日だけど普通の靴はぐずぐずになるので雨靴で行く事に決めるm(T▽T)m
神楽坂で美味しい日本食(割烹料理になるのかな?)をいただきました。N松様とY下副担当さま、
H石編集長、Y部長というメンバーで40th記念本のイベント話から「花冠」話、新連載話などなど
色々な真面目なお仕事話から、N松様のリズも吃驚な驚嘆の事件から無くなったスマフォ探索潭。
滅茶美味しい物をいただきつつ物凄い体験も出来たお食事会でした。御馳走様でしたっすm(_._)m。
がっつり3〜4時間お話したのかな、新連載、心がキラキラするようなFTを目指しますぜっ(^▽^)/。

2018年9月21日−9月28日

連休明けからお仕事再開なので、じわじわと新連載の準備をしています。何処に行くのも
プロットノートとお友達という有り様です。だんだん絞れて来ました。行く末は物語の流れが
決めてくれるでしょうが、一旦決定したら、そこに向かって邁進する事になるので余裕を心掛けます。
久々に映像で物語を動かして居ます、無理矢理やっても出来ない事なので創作の方向性の問題かな。
ふと気付くと「妖精国」連載中にやって居たような作業をしていて、まるで故郷に帰還したみたいです。

ウォーキングがてら、近所のガストに行って(何故かガストばかり2店鋪もあり(^-^;A、謎な地域)
牡蠣大好きな馬臼君に付き合ってカキフェアで夕食。得意じゃ無いけどなかなか美味しかったです。

ネームで格闘して居たら(格闘しても楽しいFT!)馴染みのある迷路地域の夢を観ました/(-_-;)。
メロンパンが居たり、香取慎吾さんがワフワフしたボーダーコリーみたいな同居人だったりする
学生寮住いなのですが、仕事の関係のパーティに出て帰宅する為に頑張る話です。微妙な距離の駅を
乗り換え乍ら家を目指す夢なのですが、途中の乗り換え駅の前に一度外に出されてキイステーションを
探す所からが悪夢です。簡単にタイムスリップするホラーエリアなので巻き込まれを避けつつ道を辿る
「これは前に観た夢だ」と知って居たので前の知識を駆使して何とか駅を探し出した所で目覚めました。
不安定な鉄道事情の英国で、1人取材旅行中に恐怖した体験が根深いトラウマになってるみたい(T▽T)。

9/25、りんすけ君と刃物氏がやって来て9月のお仕事を再開しました。刃物氏には明日朝入稿の
花冠encoreの加筆修正済み原稿の最終チェックをしてもらい、りんすけ君には1C原稿用の上質紙
100枚程の内枠の鉛筆線引きをして頂きました。ちなみに新連載絡みの4Cの仕事は今回3枚あり
お休み中に進行してあったので、私はこの日は単独1Cページに取り掛かりました。緊張(^-^;A。

9/26、花冠encoreの加筆修正済み原稿を入稿。伯爵の死から悪の滅びから戴冠に向かう道は
花冠の締めくくりに相応しく無い感じで何とか他の道を探して最終回周辺の迷走が起きたのですが
結局、吹っ切って纏める決意をした後は時間との勝負でした。「何時か続きをリベンジさせて下さい」
と担当様にお願いしました。実現する日を楽しみにお待ち下さいね。花冠的な推進力には反対側の
シリアスFTな邁進が必要なのですが、花姫リリフロラ編→元祖花冠2nd→そのencore編と続けたら
流石に20年に渡る「妖精国の騎士」連載で溜め込んだ少女漫画燃料が枯渇して来ちゃったのです。
「妖精国の騎士Ballad」は「花姫エディアール編」を描く為のキラキラ燃料にもなるんじゃないかな。

9/28、朝からプチ大掃除のネリマドールハウスです。大掃除なのにプチなのは家がお年寄りで
本気になり過ぎ目とかえってコワスからです(T▽T)ノ。「妖精国の騎士Ballad」が始まるとnonstopで
一年通して描くので余裕が無くなるし、年末進行は厳しいので、手分けして家中のプチ掃除中です(^-^;A

大掃除突入のお知らせ書き込みをしたら、ゲストブックを訪ねて下さった書き込みが
ありましたので見える場所に転載しますね(^▽^)/
--------------------------------------------------------------
発言日時:2018.9.19 / 11:04 PM
発言者:
PON
題名:プリンセスGOLD読みましたー!

花冠encore完結!お疲れ様でした!
ラストまでの数話は、まさにストーリーとキャラが縦糸横糸が交差しまくってましたね。
相関関係が分からなくなって、思わず数話前から読み返してしまいました。
こういう場合は、電子版は便利ですね。すぐにデータで開けますから。
エスターとリズが主軸ですけど、黒猫便のシャチョさんのネタも、そこから色々想像出来て
別の一話分を読んだ感じでした!盛り沢山で素敵なお話を有難うございました!
これで、花冠の絵本はチョット閉じて、次の世界へ!ですね。
次は、妖精国と聞いて、そちらも楽しみです!
秋の夜長には、がっつりファンタジーの世界に浸りたいですから。
とはいえ、花冠での怒涛のような連載後ですので、店長さまもスタッフの皆さまも
充電されてから、新しい世界を紡いで下さいね。
--------------------------------------------------------------
発言日時:2018.9.28 / 2:24 PM
発言者:店長のエクタ
題名:最終回を読んで下さって有難うございますm(_._)m

大掃除突入のお知らせ書き込みをしたら、ゲストブックを訪ねて
下さった書き込みを発見(^▽^)/、PG10月号お買い上げ感謝です。

PON様★最終回を読んで下さって有難うございますm(_._)m
女社長のお話は「花姫エディアール編」を描く前にどうしても
本編の中で紹介しておきたかった設定でした(^-^;A。
楽しんでいただけて良かったです。
花冠本編は私の中のキラキラ要素の貯蓄が尽きて来たので、一回
閉じさせて頂きました。このまま描くと怪獣漫画になりかねない
次のシリアスFTで貯蓄したら又花冠世界も描きますのでお楽しみに。
     店長のエクタ拝
---------------------------------------------------------------

2018年9月29日−9月30日

プチソージも無事に終了して、刃物氏が帰宅。りんすけ君と私は1C原稿を進行し、シェルティ嬢は
予告カットの下塗りを手伝ってくれました(^▽^)/。夜中の居残り仕事は「手塚治虫」先生90th
記念チャリティーの色紙の色付け。題材は「リボンの騎士」仕上がったらさっそく発送します(^-^;A。
色のお仕事が大小4点あるので段々ヤバクなって来ましたが楽しいです。遅れ過ぎないようにしないと。
台風が近付いて居るので遅くなる前に助っ人さん達は帰宅。今回は直撃コースみたいだしデカ過ぎる。
色紙は無事に発送しましたので、後は新作の原稿のみになりました(^-^;A。

9/30は御近所のO様のお嬢さんが参加しておられるガレリア座のオペレッタ「小鳥売り」を
観聴きしに練馬区の文科センター大ホールに行きました。カニスラスナの小鳥売りアーダムと彼の
恋人クリステルを巡るロマコメを美しい音楽と踊りで展開します。メッチャ笑えるし楽しい時間でした。
日付けが変わる頃には物凄い台風のまっただ中でしたから凄い一日でした。強風で家が揺れるし音は
ただならぬ感じでヤバイし、非常用ライトを身近く持ったまま停電に備えて過しましたm(_._)m。

日記の扉頁へ

最新の秘密日記へ

めにゅうへ戻る