今日の僕の一言

暑さと睡眠不足でヨレヨレになって来たので一旦お休みしましたのおつたまんぞう
7月13日(金曜日)には「花冠の竜の国encore−花の都の不思議な一日−」6巻が発売になりました。
ウォーキングのついでに地元書店を巡ってウォッチング、何と4册も入れて下さっていましたm(_._)m
14日からは大盛り姫が仕事場参加してくれたので、近所の書店さんをバイクで巡っていただき4册確保。
助っ人さん達に配った後、友人達の所に、ねり通2000のカラー100号と一緒に発送し捲りました。
大真面目に描いた原稿が翌日観たら修正箇所だらけというのはいかんですのるんたまんざぶろう
シェルティ嬢も15日から加わって、7月17日迄、総員体勢で描きかき。練馬は酷暑続き(T▽T)ノ。
16日にWebPG誌8月号をKindleにダウンロードして、前回の原稿をチェック。描かせていただいた
リズとエスターの表紙は綺麗に構成されていました(^▽^)/、嬉しいです。そして驚愕したのが「花冠
encore」が巻頭位置にあったこと。一色46枚なので巻頭カラー扱いでは無いのでしょうが、位置は
表紙を開けたら即→「花冠の竜の国encore」状態でした。知らなかったからのっけから虫だらけ展開。
すっすみませぬ御一緒して居る描き手の先生方m(_._)m、知っていたらもうちっと考えましたっす。
展開はともかく内容的には作者は気に入って居ますので、私の読者の皆様は是非読んで下さいませ(^-^;A。
17日の夜まで描き、今月後半のド修羅場スタートの前に一旦、助っ人陣は帰宅。私は治療院で
「首肩腰を治していただく」+「後半ネーム作り」の2日を挟んでnonstopド修羅場開始。

------------------------------------------------------------------------
発言日時:2018.7.18 / 4:58 AM
発言者:店長のエクタ
題名:暑いですねー
7月13日(金曜日)には「花冠の竜の国encore−花の都の不思議な一日−」6巻が発売になり
7月16日にWebPG誌8月号がダウンロード可能になり、描かせていただいたリズとエスターの
表紙も綺麗に構成して頂いてます、虫々スペクタクルな「花冠の竜の国encore」を是非読んでね!!
------------------------------------------------------------------------
という書き込みを久々にゲストブックにしたら、メッセージを発見しました(^▽^)/
見える所に移しておきますね、早速のコミックス御購入感謝感激です↓
------------------------------------------------------------------------
発言日時:2018.7.15 / 2:18 AM
発言者:
晴美
題名:
花冠6巻ゲット
待っていた6巻購入しました。久しぶりにエスターとリズに会えて嬉しいです。
漫画は紙派なので、ゴールドがネットでしか読めないのが淋しいですが、
花冠のコミックスを楽しみに待ちます。9番目のムサシとケルン市警も一緒に購入したので、
昨日と今日は漫画の日でした。

------------------------------------------------------------------------
発言日時:2018.7.18 / 5:00 AM
発言者:店長のエクタ
題名:お買い上げ有難うm(_._)m
晴美さま★さっそくコミックスをご購入有難うございます
頑張りますので、また宜しくお願い致します。
     店長のエクタ拝
------------------------------------------------------------------------

7/13は書店に行きましょう、花冠encore6巻が発売中!!

記念原画集40th 記念原画集「薔薇色花月」発売中!

とっても少女漫画なカバーですが中身は充実して大人にも楽しめますよ by Nerimadorhouse

40th記念原画集「薔薇色花月」

2017年12月16日は書店にGO!「花冠の竜の国encore」の5巻発売!!是非ゲットしてね!

アナログペーパー「ねりまどーる通信2000」にて随時情報発信しますので↓下記へ申し込み下さい
(〒102-8101 東京都千代田区飯田橋2-10-8 秋田書店プリンセスGOLD編集部気付 中山星香)

「あぴいる54号」を発送しました。最終号なので送り主の住所をPG誌の私の
名前で送りましたが10通足らず、宛先に到達せず戻って来たみたいです。購読会員さんで
手許に未だ届いて居ないという方は御一報下さい。(入金状況が0円以下の方は発送していません)

by 中山メロンパン

僕の地上最期の御挨拶

あたちの地上最後のご挨拶

団栗猫くんの地上最後のご挨拶

メニュウへ戻る