今日の僕の一言

男女区分とか無い、人としての自然な生き方を観ると心が解放される感覚でしたよのタマヲ天
10/1〜5は前半原稿と4C扉を進行しました。1日分の遅れを呈しつつも、まあまあの感じで終了。
このお仕事のナイトキャップは稲垣吾郎さんの19年ぶりのPhotoエッセイ本「Blume」(^▽^)/。
吾郎さんのライフスタイルが伺えて力の抜けた美しい本でした。これ癒されます、お薦めです。
整体はほぼ全滅でしたが、弛めて頂いて快適ですのトアマ天
10/6〜9は、後半ネームと治療院行きのお休みでした。途中10/8に、カラー扉と扉裏1Cを
受け取りに来て下さったH石様に入稿しました。東京の人出は一時よりも抑えられている気がします。
10/9は夕方から抜け出して「浅田家!」を観て来ました。優しくて楽しくて背中を押してくれる
凄い力のある映画でした。配役が絶妙で笑っている間に深いメッセージを受け取っているんですよ。
お陰で脳味噌にも活力が注入されました。仕上がりを目指すお仕事に今日から突入いたします(^▽^)/。

2020年9月16日に「妖精国の騎士Ballad−金緑の谷に眠る竜−」の5巻が発売になりました!
前シリーズの最終巻で作者はとても気に入っています(^▽^)/、ぜひぜひ読んで下さいませm(_._)m

作者がダウンしていて、お知らせが遅れました
2020年5月15日には「妖精国の騎士Ballad-金緑の谷に眠る竜-」のコミックス4巻発売(^▽^)/

2019年12月16日は「妖精国の騎士Ballad-金緑の谷に眠る竜-」3巻が発売(^▽^)/。

「妖精国の騎士」シリーズ3册同時発売「妖精国の騎士Ballad-金緑の谷に眠る竜-」1巻
「ロビン-風の都の師弟-」1〜2巻

記念原画集40th 記念原画集「薔薇色花月」発売中!

アナログペーパー「ねりまどーる通信2000」にて随時情報発信しますので↓下記へ申し込み下さい
(〒102-8101 東京都千代田区飯田橋2-10-8 秋田書店プリンセスGOLD編集部気付 中山星香)

「あぴいる54号」を発送しました。最終号なので送り主の住所をPG誌の私の
名前で送りましたが10通足らず、宛先に到達せず戻って来たみたいです。購読会員さんで
手許に未だ届いて居ないという方は御一報下さい。(入金状況が0円以下の方は発送していません)

by 中山メロンパン

僕の地上最期の御挨拶

あたちの地上最後のご挨拶

団栗猫くんの地上最後のご挨拶

メニュウへ戻る