今日の僕の一言

仕切り直しでシリアス展開をしているので手間がかかるのですのタマヲ天
原稿が予定の5/26には、どうやっても仕上がりそうに無いので(-_-;)、治療院へ連絡を入れて
予約を変更して頂きましたm(_._)m。治療前には入浴したり洗髪したりしないとだしね。
とにかく描くしか無い状態。今回は全体の原稿の作画クオリティがシリアスFT並になっているので
とにかく時間が掛る(赤字確定の進行っすね(^-^;A、妖精国の時はずっとそうだったんだけど)。
でもネームは出来ているし何を描いているか分かっているので物理作業で厳しいのは「楽」。
「花冠の竜の国」らしさを失わないレベルのシリアスさに止めて進行出来ているかどうかが大事/(T▽T)。
ネームが迷宮入りしている時の苦しさに比べたら楽っすねのトアマ天
昨日、蛙兄が来たので、彼が出ていた「人間観察モニタリング」の話をしました。みやぞんさんが
面白かったので、アレを越えるのは難しいって言ってました。そうだろうなぁ。人徳?天然?。
原稿は結局5/29の早朝仕上がりました。助っ人さん達はお片付けしたら三々五々帰宅。
私はその後、最終チェックをし終ったら、2Fの寝室に移動して気絶睡眠、沈没って感じ(^-^;A。
妹燕に後を任せました。夕方に担当様がいらっしゃる事になったのでウォーキングがてら地元駅まで
出かける事にしました。流石に最後の2日間はウォーキングも出来なかったから運動不足だm(_._)m。

PG誌も花冠めんばーずが表紙です

2016年4月15日は書店にGOです!PG誌6月号と花冠encore4巻の発売です

アナログペーパー「ねりまどーる通信2000」にて随時情報発信しますので↓下記へ申し込み下さい
(〒102-8101 東京都千代田区飯田橋2-10-8 秋田書店プリンセスGOLD編集部気付 中山星香)

「あぴいる54号」を発送しました。最終号なので送り主の住所をPG誌の私の
名前で送りましたが10通足らず、宛先に到達せず戻って来たみたいです。購読会員さんで
手許に未だ届いて居ないという方は御一報下さい。(入金状況が0円以下の方は発送していません)

by 中山メロンパン

僕の地上最期の御挨拶

あたちの地上最後のご挨拶

団栗猫くんの地上最後のご挨拶

メニュウへ戻る