今日の僕の一言

なんだかんだ言ってもプロのが訳した文は読み易くて素敵でしたのタマヲ天
11/12の夜に助っ人さん達が一旦撤収して中休みに入ったネリマドールハウスです。といっても
私は居残りで連載原稿のペン入れを進めたり、40th画集の描き下ろしの色々をやって居たので
あまり休みでは無い感覚でしたが(^-^;A、密林から届いた「白き刹那」を一気読みしたし、そのまま
「WildFire」を再読したりしたのでお休みではあったのですね。翻訳版の「WhiteHot」は最初
かなり違和感があったのですが、途中から慣れました。もっと今風の言葉で読んで居たなぁ。
フェレット忍者作戦は日本語好きのアメリカ人みたく、ニンジャ・フェレットの方が相応しいみたいな。
次の3册目は更に面白いので早く翻訳版が出ると良いですねのトアマ天
11/15には駅前の黒猫茶房にてH石さまと40周年記念のイラストプレートの見本の打ち合わせを
しました。繊細な仕上がりで凄く美しいです、お楽しみに(^▽^)/11/16は治療院へ行きました。
整体は6割くらい入ったのでまずまずの成績です。11/17は身体を休めつつ40th画集の描き下ろし
カバーイラストを進行しました。11/18の午後に刃物氏とシェルティ嬢が再出勤して来ました。
ネリマドールハウスは「花冠encore」の連載修羅場に突入です。終る迄待った無しm(_._)m。

2016年4月15日は書店にGOです!花冠encore4巻の発売です

アナログペーパー「ねりまどーる通信2000」にて随時情報発信しますので↓下記へ申し込み下さい
(〒102-8101 東京都千代田区飯田橋2-10-8 秋田書店プリンセスGOLD編集部気付 中山星香)

「あぴいる54号」を発送しました。最終号なので送り主の住所をPG誌の私の
名前で送りましたが10通足らず、宛先に到達せず戻って来たみたいです。購読会員さんで
手許に未だ届いて居ないという方は御一報下さい。(入金状況が0円以下の方は発送していません)

by 中山メロンパン

僕の地上最期の御挨拶

あたちの地上最後のご挨拶

団栗猫くんの地上最後のご挨拶

メニュウへ戻る